私たち蓮田ロータリークラブは、ロータリーの目的4つのテストを基本にロータリー活動を進めてまいります。

蓮田ロータリークラブ クラブ研修リーダー挨拶



  波多野 勝治



ロータリー精神の向上は、自立した会員の「自己啓発」が基本です。
 ロータリーにおける研修の役割は、ロータリアンとしての必要な知識と情報を提供して、中核となる 五つの価値観(奉仕、親睦、多様性、高潔性、リーダーシップ)の理解と実践をサポートすることに あると思います。
 会員の英知と努力と協力を得て成熟した「ステイタス」(風格)の漂うクラブになることを目指します。 上記実現のため、関連委員会と協働して、以下の実施に努めます。




[人財育成]のための緒策
  1. 5年未満の会員の研修を充実する。
  2. 会員にRLIの受講を奨励する。
  3. My Rotaryを活用する。
  4. 「米山梅吉記念館」の訪問を支援する。
  5. 名門と称されるクラブへのMUを勧める。